LifeとWorkと平穏と

うつ病からの回復過程の中での共働き子育ての日々を平穏に過ごすために行っている事などを書きます

何でも最初はうまく出来なかったのではないだろうか

 9回目は、引き続き家事の事を書いていきます。

家事って言葉を出すと拒否反応が出てしまう事もあるので家事って言うのをやめようかなとか変な事も考えています。

 

代案:や事(やること)

家事とか育児とか全部やることなので、ひっくるめて呼ぶことにしようかと。。。 紛らわしいな。

やめます。

 

では、本題。

 

何でも最初はうまく出来なかったのではないだろうか

 家事も同じですよね? 誰でも最初は時間がかかって、何からやれば効率が良いのかは余裕が出て来てから始まった事だと思います。

私は、高校を卒業して今の会社に就職してからは、結婚する前に同棲を始めるまで独り暮らしでした。積極的に家事もやることはなかったので当然の事ながらできませんでした。

そして更に、同棲を始めた事によって、妻に甘える生活が始まり、更に家事から遠のく状況となっていっていました。

そんな状態から一気に家事を完璧にこなせるようになるなんて不可能ですよね?

今でも効率よく出来ずにストレスな事もあります。

そこに更に、出来ていない事を指摘されようものなら完全にやる気無くなりますね。

 

パートナーに任せたら雑でヤダ。のような事を知人から話を聞くことがありますが、最初から求めている事のハードル高すぎやしませんか?と思う事もあります。

 

かなり中途半端ではありますが今日は時間切れなので続きはまた明日にします。

 

書くことを習慣に出来るように1ヶ月を目標に、毎日書いて行こうと思いますので、たまに中途半端で終わります。。。

 

今日は快晴だったな。